学校情報 トップページ > 学校情報 > 精華小学校

神奈川県

精華小学校

〒221-0844
神奈川県横浜市神奈川区沢渡18
TEL:045-311-2963
FAX:045-311-2964
URL:http://www.seika-net.ed.jp/
創立年度:1922年
系列校:神奈川学園中学校・高等学校

交通案内

横浜駅より徒歩12~13分

Google ルート・乗換案内

建学の精神

精華PHOTO運動会創立者佐藤善治郎は、当時の公教育の画一的・管理的な方向に疑問を感じ、自ら理想とする小学校の設立を計画しました。そこで、すでに開校していた神奈川高等女学校の教頭であった岸田与一を欧米教育事情視察に派遣し、精華小学校の基本構想を練りました。その教育理念を継承して今日に至っています。

教育理念

①形式的・画一的教育を避けて自由個別的教育をなす
②規律習慣を以て自立自発的な教育をなす
③知識偏重を避け情意の修練を重んず
④体育を重んじ、自由運動・作業を奨励する
⑤自主教材を重んじ、見学体験を重視する

教育目標

校訓「人のおせわのにならぬよう 人のおせわのできるよう」が実践できる子の育成を目指しています。
人のおせわにならぬ子は、自主自立の心を持った逞しい子です。人のおせわのできる子は、愛他・相扶の情を備えた優しい子です。この校訓の精神にのっとり、自主と独立、自尊と愛他の心ばえを幼い心にしっかりとうえつけていきます。

教育実践

2人で学年の2クラスを担任する学年担任制と専科制を併せた教育体制をとっています。毎朝、全校児童がグランド3周運動に取り組んでいます。各教科オリジナルの教材とカリキュラムで学習を進め、レベルの高い基礎学力が全員に身につく授業を行っています。中学入試に対応できる発展的な学習内容も組み入れています。

学校データ

正教員数 講師数 始業時刻 1コマの授業時間 土曜日の扱い
22名 8名 8:20 45分 休み
学期 1クラス人数 1学年のクラス数 給食 制服の有無
2期制 40名 2クラス なし
施設・設備平成18年に、地上4階地下1階の新校舎を建築しました。2つの理科室・40台のパソコンを備えた情報室・12,000冊の蔵書がある図書室などがあります。グラウンドは人工芝の校庭と1周約200メートルのタータンコースを備えた人工芝の西グラウンドがあります。平成26年には新プールが完成しました。
セキュリティ学園入り口に警備員を配置し、防犯カメラも各入り口や要所に設置しています。保護者には保護者証を配布、職員も校内を巡回して不審者の侵入を防いでいます。登下校の際、保護者へメールが配信される登下校メール配信システムを導入しています。
保護者の関わり年2回の父母総会と各学年の保護者会が年7,8回あります。7月と12月に担任や専科担当教員との個人面談を行っています。また、各種委員会に分かれて児童の生活を支える活動をしています。有志の方による「お母さんコーラス」の活動は、50年以上の歴史を持っています。
学校行事三大行事である、運動会・七夕学芸会・文化祭を中心に各種の行事を展開しています。また、見学や体験を重視し、実施後は見学記・旅行記にまとめています。それらの集大成が、5年生の終わりに行く4泊5日の関西旅行をまとめた「関西旅行記」です。
クラブ活動等特別活動の時間に、隔週で委員会活動(代表委員会・運動・美化・新聞・JRC・放送・図書・保健の各委員会)とクラブ活動(サッカー・バスケットボール・卓球・バドミントン・造形・音楽・ホーム等の各クラブ)を行っています。4年生から6年生までの縦割り活動の場です。
外国語
国際理解教育
低・中学年は、ゲーム・歌・グループワークなどで英語の音に慣れさせるところから始めています。高学年では、週1時間の授業のほかに集中授業の時間をとり、英語で理科実験・貿易ゲームなど、教科横断的な授業を行っています。ネイティブスピーカーのほかに全学年で日本人アシスタントを加えて、生の英会話のやりとりによる会話力の育成に取り組んでいます。また、夏休みに校内英語研修やブリテッシュヒルズ1泊研修なども企画しています。
精華小学校のホームページを見る
ページ上部へ