学校情報 トップページ > 学校情報 > 浦和ルーテル学院小学校

埼玉県

浦和ルーテル学院小学校

〒336-0974
埼玉県さいたま市緑区大崎3642
TEL:048-711-8221
FAX:048-812-0012
URL:http://www.uls.ed.jp
創立年度:1953年
系列校:浦和ルーテル学院中学校・浦和ルーテル学院高等学校

交通案内

JR京浜東北線 北浦和駅より スクールバス
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道 東川口駅より スクールバス
埼玉高速鉄道 浦和美園駅より スクールバス
東武スカイツリー線 北越谷駅より スクールバス

Google ルート・乗換案内

建学の精神

「神と人とを愛する人間、神と人とに愛される人間」

教育理念

子どもは誰でもかけがえのない才能や個性を与えられています。それは神さまからの大切な「ギフト」です。学問、スポーツ、芸術など一人ひとりの「才能=ギフト」を見いだし、大きく育て、世界に貢献していく人間を育みます。ギフトを生かしてまわりの人々を幸せにし、自らも幸せな人生を歩むこと、それが浦和ルーテル学院の願いです。
神から与えられた真の自由を学び、自主性を重んじる人格を育成する。
各人の個性を尊重し、創造性豊かな児童・生徒を育成する。
外国語教育の徹底をはかり、国際的な視野を高め、国際人として社会に貢献できる素養を養う。
運動を通して、強健な身体と精神力を作り、神と人とに奉仕する。

教育目標

「愛」神さまの愛を身近に感じ、人に「愛」と思いやりをもって接すること。
「感謝」いつでも、誰にでも、どんなことにも「感謝」の気持ちを持つこと。
「努力」神さまから与えられた才能や長所を伸ばす「努力」を惜しまないこと。
この3つを実践し、グローバルに貢献できる人間を育てることが目標です。
感謝や思いやりを忘れない、心豊かな人を育てること。
自分の才能を見出し、生涯の宝物として伸ばしていくために、自ら門をたたき扉を開く努力ができる人を育てること。

教育実践

■少人数教育:1クラス20~25名、子どもの個性と長所を的確に伸ばす少人数教育。
■小中高一貫教育:6・3・3にとらわれない効果的なカリキュラムで学力もしっかり、じっくり伸ばします。
■英語・国際教育:1年生から米国人教師による授業を行い、本物の英語力と国際人としての素養を身につけます。
■キリスト教教育:感謝と思いやりにあふれる豊かな心を養います。神さまを信頼して困難を乗り越える逞しい人間性を育てます。
■他にも多彩な特色:夏冬の山の上学校、4泳法をマスターする水泳授業、3年生からは部活動、老人施設や特別支援学校との交流など。

学校データ

正教員数 講師数 始業時刻 1コマの授業時間 土曜日の扱い
32名 5名 8:30 45分 休日
学期 1クラス人数 1学年のクラス数 給食 制服の有無
3学期制 20~25名 2~3クラス 弁当 あり
施設・設備2015年1月に浦和美園に移転し、校舎を新築しました。自然に恵まれた環境の中、心地よい風の教室、25mの屋内温水プール、光あふれるチャペル、広々としたグランドなど最新最適の施設が整っています。また福島県に専用の宿泊施設「山の上学校」があり、夏はキャンプ、登山、テント泊、冬はスキー実習やそり遊びなどを行います。
セキュリティ自動警備システムを備え、日中は警備員も常駐。ICカードにて登下校を確認し、家庭にメール配信。連絡メールシステム完備。
保護者の関わり1学期・2学期には個人面接。1年生・4年生は1学期に家庭訪問を実施。5月には体育祭、授業参観・PTA総会・教育後援会総会を開催。9月にはスクールフェア。各行事に積極的に関わりを持つ。
学校行事イースター・ペンテコステ・宗教改革記念・クリスマス礼拝、体育祭、スクールフェア、山の上学校(夏・冬)、球技大会、マラソン大会、英語スピーチコンテスト、書き初め大会、芸術鑑賞会(隔年)等
クラブ活動等運動・・・ミニバスケット、サッカー、剣道、体操、水泳、拳法
文化・・・美作、将棋、書道、合唱、演劇、バレエ、英語
外国語
国際理解教育
1年生から米国人教師と日本人教師のチームで英語教育を実践。小学生だけの英語スピーチコンテストも行います。また米国カリフォルニアとアリゾナの姉妹学校から教師と生徒の研修チームが来校し多彩な交流を持ちます。
浦和ルーテル学院小学校のホームページを見る
ページ上部へ