学校情報 トップページ > 学校情報 > 西武学園文理小学校

埼玉県

西武学園文理小学校

〒350-1332
埼玉県狭山市下奥富600
TEL:04-2900-1800
FAX:04-2968-0030
URL:http://www.seibubunri-es.ed.jp/
創立年度:2004年
系列校:西武学園文理中学校・西武学園文理高等学校

交通案内

西武新宿線新狭山駅北口下車~徒歩10分
川越駅西口(JR埼京線、東武東上線)~スクールバス15分
稲荷山公園駅(西武池袋線)~スクールバス20分
東飯能駅東口(JR八高線、西武池袋線)~スクールバス30分

Google ルート・乗換案内

建学の精神

「学識と技術の錬磨」・「報恩の精神」・「不撓不屈の精神」は、激しい社会の変遷の中でも人間尊重の精神を持ち続け、常に新しい知識の吸収と技術の習得に努めて欲しいという願いが込められています。

教育理念

「すべてに誠をつくし、最後までやり抜く強い意志を養う」ことを理念とする。

教育目標

日本人としてのアイデンティティをもち、将来グローバル社会で活躍できる人間性を養う。また、世界の新トップエリートとして、「リーダーシップ能力」「ホスピタリティ精神」「確かな学力」「知識」そして、自分の意志を伝える事の出来る「英語力」を身に着け、さらに「洗練されたレディー&ジェントルマンとしての基礎」を育成します。

教育実践

416036心を育てる・・・
人間性に富み、コミュニケーション力を備えた子供に育てます。
知性を育てる・・・
確かな学力と、創造性、プレゼンテーション力、判断力を培い、リーダーに相応しい力を養成します。
国際性を育てる・・・
国際理解、国際交流と英語教育を基盤にグローバルな視野と日本人としてのアイデンティティを備えた国際人を 養成します。

学校データ

正教員数 講師数 始業時刻 1コマの授業時間 土曜日の扱い
- - 8:25 45分間 第2土曜日以外は午前のみ通常授業
学期 1クラス人数 1学年のクラス数 給食 制服の有無
3学期 28~30名 3クラス 有り
施設・設備「夢」と「高き志」を育む緑の尖塔は校舎のシンボル。格調高いレンガ作りのアーチが美しい、希望溢れる校舎。施設面は、BAホール(約300名収容可能なステンドグラスが輝く多目的ホール)。グローバルコミュニケーションルーム(模擬裁判、ディベート、プレゼンテーションなど「情報発信」機能を備えた特別教室。マルチメディアセンター(一般図書約2万冊、HR教室にも常備。調べ学習を中心に活用)。コンピュータルーム(1年生~情報教育の授業でコンピュータを使用。6年生ではプレゼンテーション力を鍛える「卒業研究」で活用)。各教室の黒板は電子機能対応のガラス黒板。その他にお茶室、特別活動室、講堂、サイエンスルーム等完備。
セキュリティ校門は登下校、来客時以外は常に施錠されており、校内ではウェブカメラによる安全監視を行っています。登下校時のメール配信システムの他、各教室にある電話から全校への緊急放送を行えるシステムも導入して、文理生が安全・快適に過ごせる体制を整えています。登下校時は警備員さんを配置し文理生の安全を確保しています。また、東日本大震災を教訓として、本校では緊急時の備えを整えています。帰宅できない文理生への対応として全校児童を3日間お預かりできる食料・飲料水等の備蓄、寝具等を完備しています。更に学校と自宅間で災害にあった場合、文理生が通学で通過する全ての駅周辺の避難施設等を入れた地図を全家庭に配付。
保護者の関わり1.人として尊敬される品性と徳性の基礎を育成。2.文理ファミリー愛を育て、相互理解、協調の精神を涵養。3.レディー&ジェントルマンの育成をめざし、真の国際人としての教養や態度の基礎を身に着けさせる。これらの事を身に着けさせるために、ご家族の皆様の協力を得ながら共通理解のもとに一丸となり、様々な学校行事(田植え、稲刈り、お餅つき大会、お誕生日会、親子給食、文理祭等)や日常生活の中で、文理生がよりよい方向に進むようにご協力を頂いております。
学校行事学校行事では、東京大学進学者、医師、弁護士、学者など、夢を叶え活躍している文理卒業生を招きレクチャーを受ける行事を多数設けて文理生の意欲を高めています。またノーベル賞受賞者をお招きしての特別レクチャーも毎年実施(過去5回開催)。主な行事~イギリス短期留学(5年生全員参加)、アメリカ研修(6年生全員参加~ハーバード・MIT・国連本部等を体験)、東京大学研修(本郷キャンパスツアー等6種類の研修を体験)、文理ファームでの農業体験(田植え、秋の収穫祭等)、Music Concert、百人一首大会、ノーベル賞レポートコンテスト、文理英語・数学オリンピック、テーブルマナー教室、お餅つき大会、学習CA発表会等多数。
クラブ活動等5年生から、バスケットボール・ソフトボール・バレーボール・サッカー・卓球・金管バンドなどのクラブに加入できます。なお、本校では学年を超えて多彩な講座に分かれて1年生~4年生までが行う特別活動「CA(Creative Activity)創造的活動」があります。CA活動は異なる学年の文理生が同じ目標を持ち、自主性、社会性、創造性、リーダーシツプ力を養う貴重な体験として位置付けています。現在は、ハンドベル・和太鼓・大正琴・茶道・English・書道・囲碁・Strategy Gameなど15講座が活動。なお、和太鼓・大正琴・ハンドベルは世界遺産として有名なオーストラリアのオペラハウスにて演奏実績あり。
外国語
国際理解教育
英語の授業は、日本人の英語教員とALTがティームを組んで教えています。音楽、図工、体育を英語で実施する文理イマージョン授業は、日本人の教員とALTが担当。これらの授業を合計すると英語に触れる時間数は週に10時間。また、国際社会でリーダーシップを発揮できる人材となる為には、まず日本人としてのアイデンティティを持つことが必要です。本校では礼儀・作法、マナーの他、日本の伝統的な文化を正しく理解させることを重視した教育を実践。また、5~6年時に全員参加で行われる英国短期留学やアメリカ研修では他国の児童生徒との積極的な交流を通じて諸外国の異文化理解と国際社会に対する広い視野を持つように指導しています。
西武学園文理小学校のホームページを見る
ページ上部へ